Running and Thinking 松本唯人ブログ

12歳から一人旅を始め、日本全国・海外20数カ国を旅した松本唯人(23)のブログ。台湾自転車旅やイスラエル、キューバ旅など、旅先での情報や日本人留学生のインタビュー記事を不定期で更新しています。近況はinstagram(@yuito.mtmt)で更新中。普段は株式会社TABI LABOでライターとして働いています。

【中東・中米旅2018】キューバ/旅行者向け編 『インターネット環境』

キューバでも、インターネットは使うことができます。でも、いつもとは使い勝手が違います。

f:id:yuitoHitoritabi:20180316114739j:image
まず、インターネットの利用は全て「有料」です。公園や広場などのWi-Fiスポットに設置されている「ETECSA」という売店で、1時間有効のユーザー番号とパスワードが記載されたカードを1クックで購入することができます。購入の際は、パスポートが必要なので忘れずに持っていきましょう。街中には、2クックでカードを売りさばく人たちもいますが、この売店で購入するのが一番お得です。

f:id:yuitoHitoritabi:20180316114545j:image
そして、利用できる場所は公園や広場などのWi-Fiスポットのみ。高級ホテルをのぞく宿では、利用はできません。街を歩いていると多くの人たちがスマホとにらめっこをしている場所がいくつもあり、そこがWi-Fiスポットとなっています。

f:id:yuitoHitoritabi:20180316115116j:image
LINEやInstagramfacebookなどのSNSはひと通り利用できるので、特に問題はありませんでした。ただひとつだけ困ったのは、ホテル予約サイトの「booking.com」が利用できなかったこと。いくつかのホテル予約サイトからは、現地のインターネット回線を通しての予約ができなかったりするので気をつけておきましょう。

f:id:yuitoHitoritabi:20180316115048j:image