Running and Thinking 松本唯人ブログ

12歳から一人旅を始め、日本全国・海外20数カ国を旅した松本唯人(23)のブログ。台湾自転車旅やイスラエル、キューバ旅など、旅先での情報や日本人留学生のインタビュー記事を不定期で更新しています。近況はinstagram(@yuito.mtmt)で更新中。普段は株式会社TABI LABOでライターとして働いています。

【中東・中米旅2018】イスラエル/旅行者向け編『インターネット環境』

イスラエルでは、大学やカフェ、ホステルなど様々な施設でフリーWi-Fiを利用しています。もし、インターネットの利用頻度が定期的な連絡のチェック程度であれば、ポケットWi-Fiなどを借りなくても十分なネット環境だと思います。ただ、どうしても常にネット環境が必要なのであれば「世界データ定額」が便利です。

f:id:yuitoHitoritabi:20180214014503p:plain

ぼくは、エルサレム旧市街やベツレヘム観光の様子をリアルタイムでSNSにUPしたかったので、auの「世界データ定額」を利用しました。これは、980円で24時間ネットに接続できるサービス。24時間が経過すると、自動更新することなく契約が終了するので、知らないうちに追加料金が発生することは無く安心です。また事前の申し込みではなく、アプリ上で渡航先の国・地域を選択し「利用開始」をタップするだけなのでスムースに使うことができます。特に、旅先で「1日だけ使いたい!」なんてときにはお得です。

f:id:yuitoHitoritabi:20180214014756j:plain

アプリさえダウンロードしておけば、インターネットに接続されていない状況で「利用開始」できるので、旅先での非常時には心強い味方となってくれます。ドコモやソフトバンクも同様のサービスがあるので、チェックしてみてください。